リード100のシートが開かない!絶望の瞬間をたった5分で解決できた!

リード100,シート,開かない

 

リード100,シート,開かない

 

「リード100のシートが開かない…」

 

そんなあなたはすぐに鍵屋さんを呼ぶことをお勧めします。

 

>>おすすめの鍵屋さんはこちら

 

なぜなら、

 

すぐに駆け付け、適切に対処してくれるからです。

 

具体的には

 

  • 最短30分で駆けつけてくれる
  • その場で新しい鍵も作れる
  • 鍵の修理もできる

 

といったメリットがあります。

 

実は以前、私もホンダのリードに3年間乗っていたのですが、シート(メットイン)が開かなくなってしまったことがありました。

 

でも鍵屋さんを呼んだら、すぐに解決することができたんです!!

 

だから、もしリード100のシートが開かなくてお困りの時は、すぐに鍵屋さんに依頼するのがおすすめです!

 

>>おすすめの鍵屋さんはこちら
(営業時間8:00〜23:00)

 

深夜で鍵屋さんがやってない!

>>24時間営業の鍵屋さんはこちら

リード100のシートが開かない!鍵を回しても開かないんです…

あなたにもこの様な経験はないでしょうか?

 

  • バイクの座席の蓋??が開かなくなってしまった
  • 運転する際に鍵が折れてしまい、メットインのスペアキーも取り出せない
  • 鍵は回るのにメットインが開かない

 

バイクを乗っている方ならわかると思いますが、メットインスペースってとても便利ですよね。

 

私も以前、リード100に乗っていました。

 

メットインスペースも広く、とても使い勝手が良かったので多用していたんです。

 

しかし、ある日突然メットインスペースの鍵が開かなくなってしまい、中に入っている荷物が取り出せなくなってしまいました。

 

外出先だったこともあり、どうしたらよいかわからず困ったことを思い出しますね。

リード100のシートが開かない!エンジンをかけられないバイクを押して移動しないといけなくなる

もしもこのままリード100のシートが開かないと、ヘルメットを取り出せませんよね?

 

するとノーヘルではバイクにも乗れないので、あなたにもこんな悪いことがあるかもしれません。

 

  • バイクに乗れなくて別途交通費がかかる
  • バイクに乗れないせいで仕事に遅れてしまう
  • 出先でバイクを置いて帰らなければならなくなり、放置バイクとみなされて勝手に撤去されるかも

 

出先にバイクを置いて帰るほど、心配なことはありません。

 

バイクが盗難されるのではないかと心配になったり、放置バイクとみなされて勝手に撤去されたりすることもあります。

 

仮にバイクを置いて帰ることにしたとしても、タクシーや他の交通機関を利用することになりますよね?

 

すると、別途交通費がかかってしまいます。

 

バイクを押して帰ることも不可能ではありませんが、かなりの体力を消費してしまいますし…。

 

時間もかかってしまいますので、その後に用事がある場合には遅れてしまう可能性が高くなります。

いつも通りバイクに乗って家に帰れた!

そんな時、鍵屋さんを利用すればすぐに鍵トラブルを解決することができます。

 

すると、あなたにはこんな良いことが待っています。

 

  • 周りの人に不審者扱いされなくて済む
  • 家族に迎えに来てもらわなくても自分で帰ることができる
  • バイクを置きっぱなしにしなくても済むので、メットインの中身も盗まれない

 

鍵屋さんを利用することにより、その場でシートを開けてもらうことができます。

 

そうすれば中に入れていたヘルメットや荷物を取り出すことができるので、バイクをその場に置いて帰らなくても済むようになります。

 

私も鍵屋さんを呼んだら、たった5分でリード100のシートを開けてもらうことができました。

 

鍵屋さん曰く、バイクのシートが開かない依頼は多いらしい。

 

なので、バイクのシートの鍵に関する話も色々聞けて良かったです!

 

鍵屋さんのおかげで、その日は無事に自分のバイクに乗って帰ることができました。

場所や交通状況によっては到着に時間がかかる…他のロードサービスよりは早いことが多い

もちろん鍵屋さんにもデメリットはあります。

 

  • 自分のバイクでない場合は断られることがある⇒警察官が立ち会えば開錠できる
  • 営業時間外だと対応してもらえない⇒24時間営業の鍵業者もある
  • バイク屋やJAFなどと比べると料金が高くなる場合がある⇒事前に見積もりすると良い

 

鍵屋さんは、身分証明書がないと鍵を開けてもらえないことがあります。

 

全然関係ない人のバイクのメットインを勝手に開けてしまった、となれば大問題ですからね。

 

なので、どうしても身分証明ができない場合は、警察官に立ち会ってもらえば開錠してもらうことができます。

 

とりあえず、無料で電話相談ができるので、事前に確認してみるのがおすすめです。

 

また、場所や交通状況によっては到着に時間がかかる場合もあります。

 

でも、他のロードサービスよりは早いことが多いので、特に急いでいる時、鍵屋さんは本当に頼りになるんです。

即日バイクがある場所まで来て鍵開けしてくれる

あなたが鍵屋さんを利用するメリットには、

 

  • その場で予備の鍵を作ることも可能
  • 車体を傷つけずに鍵穴も壊すことなく開けてくれる
  • 営業時間が長いのでバイク屋の時間外でも対応できる

 

といったことがあります。

 

新車でバイクを購入された方は、スペアキーを必ずもらるはずです。

 

でも、中古でバイクを購入すると、スペアキーがついてこないことも多々あります。

 

その場合には、鍵屋さんに来てもらって予備の鍵を作ってもらうこともできます。

 

また、鍵が開かなくなると大抵の人は焦ってしまいますよね?

 

焦った状態で鍵を回そうとすると、バイクに傷つけてしまうこともあります。

 

でも、鍵屋さんなら即日バイクがある場所まで来てくれて、バイクに傷をつけずにシートの鍵開けをしてくれます。

 

なので、もし鍵トラブルに遭遇したら、まずは鍵屋さんに相談するのがおすすめです!

リード100のシートはすぐに開きます!

結論から言うと、

 

リード100のシートが開かない時は、鍵屋さんに相談するのが絶対おすすめです。

 

なぜなら、

 

鍵のトラブルにはすぐに駆け付けて、適切な対処をしてくれるからです。

 

具体的には、

 

  • 最短30分で駆けつけてくれる
  • その場で新しい鍵も作れる
  • 鍵の修理もできる

 

などのメリットがあります。

 

私のバイクのシートが開かなくなった時にもすぐに駆け付けて頂き、あっという間に対応していただきました。

 

おかげでバイクを置いて帰ることもなく、無事に家まで帰れたのは鍵屋さんのおかげです。

 

もしもあなたが今リード100のシートが開かなくなっているなら、迷わず鍵屋さんに相談するのがおすすめです!

 

>>おすすめの鍵屋さんはこちら

TOPへ